このページを友達に教える
お気に入りに追加する
 
 全日制について
 学生の皆様へ
 理事長あいさつ
 学校長あいさつ
 学校の歩み
 学校概要
 学校案内
 教職員紹介
 学則
 授業・単位
 授業科目のねらいと
  教育内容
 基礎分野
 専門基礎分野
 専門分野I
 専門分野II
 統合分野
 高等教育の
 修学支援新制度申請内容
 実務経験のある教員等
  による授業科目
 進度表
 授業計画(シラバス)
 単位の認定
 卒業の認定
 GPA算定
 自己点検・自己評価
 学校関係者評価結果
 学生生活
 在校生の声
 卒業後の進路
 先輩からmessage
 卒業後の進路
インフォメーション
このサイトについて
 
 卒業の認定 
     
 

卒業の認定について

教育目的・教育目標に鑑み、次の能力を身につけ、更に「学則第9条(教育課程・単位数)別表1」に定める教育課程70単位を修得した学生に卒業を認定し、卒業証書を授与する。

  1. 看護の対象である人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として、幅広く理解する能力を習得している。
  2. 人々の健康は、自然・社会・文化的環境の変化により影響し合うことを理解する能力を習得している。
  3. 人々の多様な価値観を認識し専門職業人としての共感的態度及び倫理に基づいた看護を実践できる基本的能力を習得している。
  4. 人々の健康上の課題に対応するために、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基本的の力を習得している。
  5. 健康の保持増進、疾病予防と治療、リハビリテーション、終末期などの健康水準や心身の傷害に応じた看護を実践するための基本的能力を習得している。
  6. 保健・医療・福祉制度枝緒他職種の役割を理解し、チーム医療を実践する基本的能力を習得している。
  7. 看護師として障害にわたり、社会の変化をとらえ、最新知識・技術を自ら学び続ける基本的態度を習得している。

学則第9条(教育課程・単位数)別表1


第9条
本校の教育課程および単位数は別表第1のとおりとする。

※クリックをすると拡大表示します。

 
 
HOME
 
 Copyright 2003 nurse school of Beppu University All Rights Reserved.         別府大学WEBサイトへ